« アトレークラッシク バン パワステ修理 | トップページ | ワゴンR エンジン始動できない!? »

2011年11月 8日 (火)

BMW エアバック警告灯点灯

車検でお預かりの S様 BMW528i

P1060229

エアバック警告灯が点灯している とのことで、

診断をすると…。

「助手席シート着座センサー 断線」

と、診断結果。。

 まぁ、よくあることです。

実は、診断に至るまで色々ありまして、

テスターと車両が交信できず、ディーラーにて助けてもらいました。

理由は、IKEユニットが悪さをしているようで、診断の邪魔をしておりました。

本来、IKEも交換するべきなのですが、コスト的な面と、

買い替えのご相談もありまして、今回はそのままに…。

 

ということで、エアバックの修理のみを作業させて頂きました。

P1060237

助手席側シートを外し

P1060230

後輩の KenKen に手伝わせてあげました!?

(ホントは手伝ってもらったんです・・・。)

P1060228

P1060240

コレが センサーマット シートカバーとシートクッションの

間にあります。

作業完了後、ディフェクト消去 警告灯も不灯となりました!

KenKen ご苦労!!

|

« アトレークラッシク バン パワステ修理 | トップページ | ワゴンR エンジン始動できない!? »

仕事ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BMW エアバック警告灯点灯:

« アトレークラッシク バン パワステ修理 | トップページ | ワゴンR エンジン始動できない!? »