« ワゴンR オイル漏れ | トップページ | カワサキ Z1 火の玉への道  その2 »

2013年6月13日 (木)

カワサキ Z1 火の玉への道 その1

I様からのご注文で、

「Z1」を探してください!と。

当初、予算的にかなり厳しく、ご提案するものは

すべて予算オーバー…。

「KZ,Z1000」でも、程度の良いものがあればそれでも構わない・・・と。

少々、妥協をされたご様子でした。

なので、「KZ1000・Z1000H」など、こんなんどうっすか??

Bk0116_1
’80「Z1000H」キャブではなく、インジェクションです。

Bk0117_1_4

’76「KZ1000」

 

 
と、ご案内するも

ん~・・・。イマイチな感じですね。

もう少し、時間をかけて探しましょう!!

「KZ1000」

 Image

コチラの「KZ1000」あるショップのスタッフさんのバイクで、

売りに出てると。

コレならきっと気に入るはず!!ですが、既に商談中とのこと…。

その夜、

残念。売れてしまいました。

・・・数日後。

I様

「やっぱりZ1がいいです。予算オーバーは覚悟します。」

との、ご連絡有り。

では早速。

今回は、「タイムトンネル」さんや、「Zファーザー」さんにお世話になり

何台かご案内していただきました。

Bk0127_1

「Zファーザー」さんにご紹介してもらった

’73年物(私と同級生です)。予算はオーバーは確定。

実車を確認しに私自ら「Zファーザー」さんにお邪魔をして

きました。

輸入されたばかりで、オリジナルのままいい味が出てました。

シートのやれた感じ、ペイントのあせた感じがたまりません。

実は、コチラも商談が入り、一足出遅れ…。

 

 

 

もう一台綺麗に仕上がった「Z1」を発見!! ↓

しかし、これはカスタムペイントされていてバッチリ仕上がっていたのですが、

I様のコンセプトとはちょっと違いますね。。

Bk0128_1

まあ、でも一応情報を持ち帰りI様にご報告。

’75年物で、キャストホール・ダブルディスクなど

一通りカスタムされています。

 

 

さあ どーします?? Iさん。

|

« ワゴンR オイル漏れ | トップページ | カワサキ Z1 火の玉への道  その2 »

仕事ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワサキ Z1 火の玉への道 その1:

« ワゴンR オイル漏れ | トップページ | カワサキ Z1 火の玉への道  その2 »