« シルクブレイズ    ハイエース4型 | トップページ | New デザイン    ステッカー »

2014年10月 7日 (火)

オルタもうダメ?    エクシーガ

平成20年のエクシーガ。

3万Kmチョイ。

Img_1349

走行中、

「停車した所で突然ラジオがブチっといって

画面が消えてしまって、

続いてABSとかOILTEMPが点滅し始めて、

シフトポジションのPが点滅し始めたら

一斉に消えてしまって・・

怖いのでエンジン止めたらそれ以降エンジンかからなくなってしまったんだ。 」

と、お客様。

結局、JAFのお世話になったそうです。

 

 

入庫時、バッテリーはNG。

ジャンプしないと掛からない

 

その時は、バッテリー交換だけで済むと思ってました。

勝手な、先入観ですが

新車から6年、3万Kmのおクルマ。

まさか、オルタネーターが死んでるとは思わない。

が、オルタ発生電圧確認。

実測:アイドル時で13.0V

無負荷3000rpm時で13.9V

チョット低いかな?

14.0V以上は欲しいところ。

 

 

 

 

 

JAFさんの作業伝票には

※応急作業

※バッテリー始動前 11.8V   始動後 13.2V

との記載。

この時点で、オルタがNGとは判断しませんでした。

やや、疑いはありましたが。

 

なので、バッテリーのみの交換して様子を見ます・・・と、お客様に伝え、

バッテリー交換  その後、再度オルタ診断。

おいおい(・_・;)

 

始動前:12.8V

始動後:12.8~13.2V

全負荷時:12.8V付近

無負荷3000rpm:13.9V

・・・ちーん。

 

レギュレータパンク?

 

もう?

この年式、この距離で?

ってのが、正直な感想。 

 

 

 

結局、オルタネータも交換させていただきました。

Img_1354

Img_1357

しかし、早いな~・・・。

レガシーも、サンバーも弱いけど・・・

 

やっぱダメになるんすね~。

 

 

交換後は、もちろん正常!

完了です!

|

« シルクブレイズ    ハイエース4型 | トップページ | New デザイン    ステッカー »

仕事ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オルタもうダメ?    エクシーガ:

« シルクブレイズ    ハイエース4型 | トップページ | New デザイン    ステッカー »